<安平町の " 早来北進団地 " に12世帯・山崩落>

2019年02月04日

安平町白樺団地を後にして、厚真町へ向かいました。

朝、拙宅に車で迎えに来てくださり、胆振東部被災3町へ同行してくれた札幌市にお住まいの知人は、小生の " 仮設住宅を訪れて、被災住民のために慰問コンサートをやりたいので橋渡しを頼む。"  という願いを、素晴らしいご提案・・と賛同してくれ、 厚真町社会福祉協議会の山野下さんに連絡を取り、実現への道を開いてくださいました。

山野下さんは、吹奏楽団でトロンボーンを吹いている音楽好きな方。 お会いして慰問コンサート実現に向けて話し合いをするのが楽しみでした。

道道を厚真町に向かっていると、うまそうな蕎麦屋さんがありました。

DSCN4903.JPGここで腹ごしらえをするか。

DSCN4904.JPG小生は、天ざるを  外が寒いから温かい蕎麦を、と思いがちですが、蕎麦を味わうのは冷たい蕎麦の方がよろしいようで。 揚げたての温かい天ぷらをお供にすれば絶品となります。

DSCN4908.JPG大満足して厚真町へ向かう途中、安平町内に仮設住宅がもう一つありました。 「早来北進団地12世帯」 です。

DSCN4909.JPG

DSCN4910.JPGこの付近には崩落した山が見られました。

DSCN4916.JPG

DSCN4915.JPGつづく。

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10317

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)