<大好き 帯広!>

2019年01月25日

今年初のコンサートは帯広で! 

帯広への旅は、出発時にJRの信号機のトラブルで特急電車が1時間13分遅れ、いきなりつまずきました。 しかし、それを除けば楽しいこと、嬉しいことばっかりでした。

はっちゃん、ちいちゃん姉妹とポンドステーキにワイン

DSCN4826.JPG初めて聴いたはっちゃんのピアノ弾き語り

XT2S0066.JPG馬頭琴、嵯峨治彦さんのオブリガード付きも

XT2S0117.JPG見かけは優しそうではないのに、優しい心を持った 「帯広音楽鑑賞協会会長」 の森田 浩さんは、小生の張りぼてを作ってロビーに飾ってくださいました。

DSCN4838.JPG馬頭琴奏者・若き大芸術家・嵯峨治彦さんの名演奏と名トーク

XT2S0092.JPG終演後のサイン会のあと、一緒に写真に収まってくれたファンたち

XT2S0189.JPG

XT2S0198.JPG『サインして』 とヴァイオリンの入ったケースを持ってきた女の子

小生は、サインして " 頑張ってね! " と書きました。

XT2S0193.JPG音楽鑑賞協会のスタッフの皆さまと打ち上げパーティ

DSCN4874.JPG音鑑の皆さまは、この日のコンサートのほか、東日本大震災復興支援チャリティコンサートをお寺や小学校で開催してくださるなど、計5回も小生にお声をかけてくださいました。

森田さん、楠村さん、スタッフの皆さまありがとうございました。

六花亭製菓の前社長、小田豊さん、医師の西田先生、オフィスブレーン代表、澤田さんは何度も仕事をくださいました。 皆さまのご厚志は生涯忘れません。 ありがとうございました。

また行きたい、帯広へ! また弾きたい、帯広で!

帯広の皆さん、ありがとう ありがとう ありがとう!

「チェロと馬頭琴の調べにピアノを添えて」 

おわり

 東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 516166

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10289

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)