今月の支援 1 <日本ユネスコ協会連盟へ>

2019年01月11日

今月の支援 1 は 「公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟 」 へ¥10,000を支援させて頂きました。

(振込手数料¥324)

DSCN4732.JPG・・・原発事故の影響で避難を余儀なくされているご家庭の中には、故郷での生活が叶わず、避難先の土地で新生活を始めているご家庭もあります。 そのような中、育ち盛りの子どもを抱えるご家庭では、現在も家計の回復と教育費の捻出に懸命に努めておられます・・・

(ユネスコ協会広報より 会長の大橋洋治さん)

※ 保護者からのメッセージ  宮城県気仙沼市

" この度、息子が念願の高校へ入学することができました。 ユネスコ協会、募金者の皆さまのおかげで無事に入学手続きを澄ますことが出来ましたこと、心より深くお礼申し上げます。"

" 震災で被災し、多額の支払いがまだある中、高校進学の準備は容易なことではなく、夫婦で 『助かったね。 うちでも生活が落ち着いたら誰かのために恩返ししようね。』 と、話しております。・・・"

✩ 保護者の方のメッセージにあるように、人の善意は繋がり広まっていくものですね。 誰もが心の中に持っている善意という美しい光。 小さなことでもよいから行動で示したいですね。

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 516166

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10234

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)