<昨年の本州公演は22都市で33回>

2019年01月02日

年が新しくなりますと、今年の抱負は? と聞かれることがありますが。

実は小生、今年も特に抱負はありません。 これまで通り辛い練習から逃げないこと、それと、演奏家の仕事は体力勝負の面がありますから、歩け歩けで体力作りをおろそかにしないよう、心がけるようにしたいと思います。

昨年は東北被災3県13回を含めて、東京、大阪、横浜など本州22都市33回もコンサートがあり、北海道内では18都市39回全国では計72回になりました。

( この72回の中には、東日本大震災復興支援チャリティコンサートのほか、西日本豪雨災害支援、胆振東部被災地支援、幼稚園、小中学校、表彰式・贈呈式などでの演奏が含まれています。)

コンサートが開催された都市の数では、小生が住んでいる北海道より本州の方が多かったのですね。

下の写真左は Tokyo Kanagawa Series 8公演を企画してくださった細川幸子さん

神奈川県茅ケ崎市の平和教会で最後のコンサート終演後、東海道本線、辻堂駅で

このSeries では8公演全ての会場で、チケットが公演1ヵ月前に完売しました。

このあと小生は、東京駅から東北新幹線で一ノ関へ向かいました。

2018年5月21日

027仕掛人二人・また逢う日まで,.jpg

本州では移動が長距離で、とても大変なこともありました。

例えば、 

岡山県加賀郡吉備中央町→岡山 (乗り換え)→東京 (乗り換え)→福島

長野→名古屋 (乗り換え) →新大阪 (乗り換え) →姫路市安富町

姫路安富町→姫路 (乗り換え) →福山 (乗り換え) →笠岡

もっと余裕のある日程にすれば・・ と言われることがありますが、開催日をいつにするかは主催者にもご都合がありますし、ふところとの相談もあるので致し方ありません。

また、お寺でのチャリティ コンサート、住職が関わるチャリティ コンサートが8回もありました。

お寺は、いつお通夜やお葬式があるかわからないのでは、と思います。 開催は難しいと思うのですが、小生の活動をご理解くださる住職や檀家さんの方々に感謝です。

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10199

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)