東日本大震災復興支援チャリティ (430) <札幌映画サークル55周年記念上映会>

2018年12月04日

東日本大震災が起きた18日後の2011年3月28日、小生は、札幌駅前通りにある 「クロスホテル」 で 「第1回東日本大震災復興支援チャリティコンサート」 を行いました。

チャリティと言えども、ホテルが一室を無償で提供してくれる筈がありません。

この日の夕刻、道新ブログ 「 Luxury (ラグジュアリー) に乾杯!」 でお馴染みの阿部さおりさんが 「クロスホテル」 の一室でワインパーティを計画していました。 

被災した人たちを思い、少しでもお役に立つことをしたい、という思いは皆同じ。 阿部さんはパーティの最後の20分ぐらいなら募金をお願いする演奏の時間にすることが出来る、とおっしゃってくださり、20分の 「第1回東日本大震災復興支援チャリティコンサート」 が実現したのです。

0084.jpgその日から、先日映画館で行われたチャリティ<430>まで、様々な場所を会場にして支援コンサートを続けてきました。

「募金は全額被災地へ」 というのが始めた時からの小生の考え方ですから、基本的には会場を無償で使わせて頂けるところでなければなりません。

北海道新聞社は 「道新ホール」 を無償で提供してくださったし、各地の公共の建物、教会、お寺の本堂、美術館、カフェ、レストラン、居酒屋など、本当に多くの皆さまが無償で会場を提供してくださり、小生の支援活動を助けてくださいました。

そして12月1日に行われた<430>は、札幌市中央区の 「札幌プラザ2・5」 。

DSCN4350.JPG「札幌映画サークル55周年記念上映会」 の中で、主催者は 「東日本大震災復興支援」 と 「胆振東部被災地支援」 のチャリテイコンサートの場を設けてくださいました。 

DSCN4352.JPG映画館でチャリティコンサートを行なうのは初めてのことでした。

つづく。

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10102

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)