<じいたん子ども基金 収支報告 11月分>

2018年11月30日

10月21日から11月4日まで 「本州チャリティ大ツアー」 で公演が続き、毎月末にお約束している基金の収支報告10月分は、翌月の11月6日にご報告させて頂きました。

従いまして、今回、11月分のご報告は、11月7日から11月30日までの収支とさせて頂きますのでご了承くださいますようお願いいたします。 

【基金収入の内訳】

 ① チャリティ・コンサート会場で募金   ② 基金の口座へ振込み   ③ 手渡し 

● 収支詳細は、このブログで2012年12月31日(初回) にご報告以後、                     毎月末にご報告しています。            

但し、2013年2月分は3月7日に 2014年4月分は5月1日に 

2015年8月分は9月2日に 2016年4月分は5月2日に 

2017年4月分は5月4日に 2018年10月分は11月6日にご報告しました。  

11/7~11/30までにお預かりしたご寄付の未報告分

① 11月22日に札幌市中央区の井関楽器スタインウェイスタジオで行われた東日本大震災復興支援チャリティコンサート<429>の募金¥15,500

チケット収入90,000から会場費¥50,976を差し引いた¥39,024

DSCN4323.JPG

DSCN4318.JPG

DSCN4320.JPG西日本豪雨災害支援と、胆振東部地震被災地支援は森林公園駅前郵便局から

DSCN4324.JPG

DSCN4325.JPG② 札幌市中央区にお住いの菊地さんからの郵便ポスト貯金箱のお金¥2,006

貯金箱は開けずにそのまま北洋銀行森林公園駅前支店の窓口へ持って行き、機械で計算の上、 「じいたんこども基金」 の口座に記帳して頂きました。

DSCN4322.JPG

③ 11月29日にCOOさんから3,000をお預かりしました。

皆さまから寄せれた11月7日~11月30日までの募金額は、【¥188,530】 でした。

(11月30日の15:30頃〆ました)

今月も多くの方々からご支援頂きました。

皆さまの変わらぬご厚情に心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

DSCN4328.JPG

DSCN4329.JPG♡ 川崎市にお住いの " まめちゃん " が作ってくれた " 愛の募金箱 "

まめちゃん、ありがとう  

DSCN4285.JPG

【11月7日から30日までの支出(支援)】

支援 <1>  「公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟」 へ、¥10,000

(振込手数料¥324)

DSCN4307.JPG支援 <2>  認定NPO法人 いわき放射能市民測定室 " たらちね "」 へ、¥224,800

DSCN4321.JPG支援 <3>  「NPO法人3・11甲状腺がん子ども基金」 へ、¥50,000

(振込手数料¥123)            

DSCN4309.JPG支援 <4>  「福島県須賀川市の子ども食堂 " わらりら "  受取人名ココヨリ」 へ、¥10,000

(振込手数料¥123)

DSCN4310.JPG支援 <5>  「 " わらりら " の子どもたち」 へ、

色鉛筆24色 10個¥17,280とB4 スケッチブック図案印 10冊¥3020

DSCN4306.JPG支援 <6>  「北海道胆振東部地震被災地支援」 に¥40,500

※※※ 10月25日に長野ホクト文化会館中ホールで行われたチャリティ<428>の主催者、 「ポプラの会」 から 「じいたん子ども基金」 にお振込み頂いたお金ですが、募金¥81,000の半分を 「胆振東部被災地支援に」 という主催者のご指示に従いました。


DSCN4311,.JPG

<支援2~4>は、振込手数料の関係で一旦自分の口座から振り込みました。

● 第1回~ 第429 回チャリティ・コンサートまでの総入場者数

約30,803名 (9月までの入場者) +約375名 (10月の入場者)=

約31,178名 (10月までの入場者)+45名 (11月の入場者) =約31,223名 

● 第1回~ 第429 回チャリティ・コンサートまでの総義援金額

¥38,989,217 (9月までの総義援金額)+¥235,915 (10月1日~11月6日までの寄付金額) =

¥39,225,132 (11月6日までの総義援金額)+¥188,530 (11月7日から30日までの寄付金) =

¥39,413,662 (11月までの総義援金額)

今月も多くの皆さまから温かなご厚志をお預かり致しました。

心より感謝致しております。 ありがとうございました。 

今後も東北復興支援災害被災地支援活動を続けて参りますので、引き続き ご支援をよろしくお願い申しあげます。

★★★ 演奏に専念するため、頂いたコメントに返信が出来ない場合がありますのでご了承ください。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10077

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)