<北海道私立幼稚園PTA連合会研修大会 室蘭大会 ③>

2018年10月11日

10月5日に開催された 「第46回 北海道私立幼稚園PTA連合会研修大会 室蘭大会」

DSCN3662.JPG開会式でPTA連合会会長の挨拶、北海道知事、室蘭市長の祝辞などのあと、小生の出番となりました。

お母さん方からの 「聞きたいこと」 3番目は

<3> 北海道で子育てをしてよかったこと

新日本フィルから札響に移籍して生活環境はガラリと変わりました。 札響が借りておいてくれた家は江別市大麻の一軒家で、それまで住んでいた窮屈な公団アパートと比べると雲泥の差でした。

庭にはブドウ棚まであり、豊かな自然、美しい緑、きれいな空気、川に鮭が遡上する町が幸せな気分にしてくれました。

北海道で飲むビールの味も格別で、ビール好きの小生には晩酌の楽しみが倍増しました。

小学生だった娘二人は性格が明るくなり、何事にも積極的になりました。 子どもにとって生活環境が如何に大切かということを思い知らされました。

長女は公立の高校から大学は美術科へ進み、卒業後、札幌の企業に一旦就職しましたが、ある日、単身東京へ出て猛勉強し、外国の航空会社に就職しました。

次女は中学生の時、スポーツを始め、高校、大学ともスポーツの名門校へ進み、卒業後は国内の航空会社に就職しました。

その間、小生は一切口出ししませんでした。 二人はすべて自分で考えて進路を決め、その道へ進んだのです。 あのまま東京に住んでいたら、そのような積極的に行動する子にはなっていなかったと思うのです。

つづく。

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9899

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)