東日本大震災復興支援チャリティ 416・417 <オペラのアリアをチェロで弾く>

2018年08月06日

大震災チャリティ<416・417>は、8月4日 (土) の11:00からと14:00からの2本立て公演で、北広島市の森の中にある 「黒い森美術館」で行われました。

絵画が展示されている広間。 演奏者のバックはガラス張りで、森の豊かな緑を楽しみながら生演奏を目前で聴くことができる贅沢なコンサートではないでしょうか。

DSCN3037.JPGこの日は、いつものチャリティコンサートのように、祈りの音楽を弾いた後、オペラのアリア、シャンソンなどをピアノ伴奏なしで弾き、珍しい選曲にお客さんたちは興味深そうでした。

チェロは歌う楽器と言われます。 小生は、サンサーンスのオペラ、 「サムソンとデリラ」 の中の、メゾソプラノ、デリラが歌う 「あなたの歌声にわが心開く」 を朗々と歌い上げました。

DSCN3030.JPG旧約聖書に出てくるお話、サムソンは素手でライオンを倒し、1,000人の敵も一撃でやつける剛力無双の大豪傑。

ペリシテ人の支配に抵抗し、先頭に立って戦うサムソン。 しかし、ペリシテ人の舞姫、デリラに欺かれて捕らわれの身となり、盲目にされてしまいます。

怒ったサムソンは、ペリシテの石造りの宮殿の石柱を片っぱしから破壊し、自らも下敷きになって命を落とす、という物語。

お客さんに物語をご紹介してからアリアを弾くと、歌の歌詞はなくても音楽だけでとても喜んでいただけました。

つづく。

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9658

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)