<応援する会主催のコンサートに六花亭製菓のご厚情>

2018年07月03日

友人たちによって 「土田英順さんと鳥居はゆきさんを応援する会」 が設立されたのは昨年11月。

デビューコンサートは 大震災復興支援チャリティ<380>として 「Lakura」 で~ 

昨年12月14日 

id_540418115.jpg

第2回は、デビューコンサートが応募多数だったため、特別追加公演として大震災復興支援チャリティ<383>が 「ザ・ルーテルホール」 で~ 今年1月11日

DSC_0041.JPG

3回目となったチャリティ<409>の会場は、「六花亭きたこぶしホール」 でした。

今朝の北海道新聞 さっぽろ10区(トーク)より 

IMG_1709.jpg実は鳥居はゆきさんも小生も、このホールでの演奏は初めてのことでした。 

初めてでもコンサート直前のリハーサルでホールの響きに慣れたり、チェロとピアノの音のバランスを調整することは出来るのですが、ピアニストにとって、初めての会場の場合、どんなピアノが待ち受けているかわかりません。 

コンサートは6月21日。 小生は2日前の19日、13:00から21:00までホールを借り鳥居さんを誘って2人で練習をしました。 

「きたこぶしホール」 のピアノの特徴や癖を鳥居さんに把握してほしかったからです。

やったからどうだったとか、やらなかったらどうなっていたか~ を言うつもりはありません。 友人たちに対する感謝の気持ちで、やるべきことはやっておこう~ という思いがこうなっただけなのです。

コンサート当日、六花亭は3万円を 「じいたん子ども基金」 にご寄付くださいました。その他にもいろいろとご配慮をいただき、本当にありがたいことでした。

「応援する会」 の皆さまにも、六花亭製菓のご厚情にも、感謝・感謝・感謝です。

東日本大震災復興支援のために 「じいたん子ども基金」を開設しました。

(2012年12月10日)

【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9538

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)