東日本大震災復興支援チャリティ (408) <散っていた藤の花>

2018年06月20日

大震災復興支援チャリティ(408) は、6月15日の午後、札幌市西区の 「特別養護老人ホーム 西野ケアセンター」 で行われました。

DSCN2660.JPGこの施設とのお付き合いは18年~20年?   毎年6月にここのホールでチェロを弾かせて頂いています。   満開時には目を見張る立派な藤棚があるこの施設、開花時期は6月でコンサートは開花に合わせて設定してくださっているのに、今年の開花は1ヵ月も早い5月中旬だったそうです。

毎年6月、満開時の藤の花。

01933,.jpg今年6月の藤棚。

DSCN2657.JPG

ケアセンター近くで美容室を経営している大波真知子さんは、毎年お酒と活動費持参で駆けつけてくださいます。   今年は93歳のお母さんを連れて来てくださいました。

DSCN2662.JPG入所している戸嶋さんと。

DSCN2646.JPG

ケアセンターの方々がCD と自著を丁寧にセットしてくださいました。

DSCN2654.JPG

DSCN2656.JPG

CD は3枚しか売れませんでした。

●●● 6月15日に、リバさんから、¥2,000~を 「じいたん子ども基金」 にお預かりしました。  リバさん、たび重なるご支援、変わらぬご厚情に心よ感謝申し上げます。  ありがとうございました。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9481

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)