東日本大震災復興支援チャリティ (405) <ゴーシュが取り持つご縁>

2018年06月08日

大震災復興支援チャリティ(405) は、6月6日の15:00~から、空知郡栗山町の 「カフェ ふあり」 で行われました。

DSCN2443.JPG平日の午後でしたので、お集まりくださったのは、ほとんどが町内のご婦人たちで、今回が 「ふあり」 では4回目のコンサートになりました。  

DSC00885.JPG店主の石山曜子さんは、札幌人形劇協議会が主催した 「セロ弾きのゴーシュ」 に出演されたことがあり、小生とも共演したことがある間柄です。

DSCN2497.JPG同じく人形劇に出演したのがご縁でお世話になっている北村郷子さんが、送迎や、物販を一手にお引き受けくださり、助けられました。

DSCN2447.JPGコンサートでは、いつものように 「鳥の歌」 から始め、ピアソラのアヴェマリア、シューマンのトロイメライ、ビラロボスの黒鳥の歌など10曲ぐらい弾きました。

DSC00905.JPG

まめちゃんの愛の募金箱、栗山町に登場!

DSCN2455.JPG終演後はビール、ワイン、日本酒、山菜料理を中心にしたご馳走で賑やかな交流会になりました。

DSCN2484.JPG

鮭のキムチ。

DSCN2486.JPG

マッサージ1時間以上も・・・

DSCN2490.JPG●●● ご来場者数、11名。  募金、¥16,500~を 「じいたん子ども基金」 にお預かりしました。  皆さまのご厚情に心より感謝申し上げます。  ありがとうございました。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9452

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)