<Tokyo Kanagawa Series 5 ガレージに車が7台駐車できる家>

2018年05月20日

Series 5 (大震災復興支援チャリティ399)は、昨日(5月19日) の11:00~から川崎市内の小野さん宅、 「小野ホール」 行われました。   床は絨毯でしたので、演奏中、チェロを安定させるのに必要な木片を、両面テープで固定しました。

P5190644.JPGこの日は2本立て公演。  体力との勝負でもあります。  朝、チェロの持ち運びをしてくださる加藤さんが、ホテルに迎えに来てくださいました。  会場に着いてビックリ!  個人の家ですが広いガレージには車が7台とめられます。

P5190651.JPGピアニスト、植田克己さん、ヴァイオリニスト、典子さんご夫妻もご来場くださりまたビックリ!   

P5190653.JPG実に30年? いや、40年ぶりかな・・   札幌では、教育文化会館大ホールで行ったリサイタルでの共演や、室内楽コンサートで何度も共演してくださった植田さん。   ベートーベンのピアノソナタ全曲演奏会に挑戦した名ピアニストです。   懐かしさでいっぱいでした。

コンサートではオルガニストの末次かおりさんが、ピアニストとしてご出演してくださいました。

P5190675.JPG

P5190671.JPGバッハの無伴奏チェロ組曲なども弾きました。

P5190645.JPG終演後は、小野さんご夫妻ら、関係者で昼食を楽しんだ後、次のコンサート会場、同じ川崎市内、小田急線の読売ランド駅に近い 「生田教会」 へ加藤さんの BMW で向かいました。

P5190710.JPGご来場数、40名。  チケット収入、¥40,000~と、募金、¥40,500~の合計、¥80,500~は、主催者 「聴く会」 の皆さまが 「じいたん子ども基金」 にご寄付くださるそうです。   ご来場下さった皆さま、 「聴く会」 の皆さまのご厚情に心より感謝申し上げます。   ありがとうございました。

✩✩✩ 本日(5月20日) の15:00~から、川崎市内の 「カトリック百合ヶ丘教会」 で、Series 7 (チャリティ401) が行われます。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9390

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)