<まっこちゃん>

2018年05月08日

「まっこちゃん」 は女性です。  お会いしたことはありません。  年令も知りません。  だから若い子なのかオバサンなのかもわかりません。  お婆さんではないと思います。  本名は知っていますが、お会いしてご本人の承諾が頂けたら一挙大公開しましょう。

愛弟子、細川幸子さんの愛称は 「さっちゃん」 。       会える日は13日ですからもう目の前になりました。  川崎に到着した日に小田急線新百合ヶ丘駅に近い和食レストランで夕食会です。  

二人だけのロマンティックなデイトではありません。  旦那さんも一緒です。  旦那さんは細川順三さん。  札響首席フルーティストで人気者でしたが、N響に移って東京を中心に大活躍した人です。  旦那さんも懐かしいです。

ブログを紐解いていったら、さっちゃんとは、2014年12月26日、東京の国立市のカフェ、 「agreable  musee」 で行われたチャリティ(245) でお会いして以来です。 

さて、まっこちゃんですが。  師匠思いのさっちゃんが企画した東京・神奈川のチャリティ公演全8回。  初日の15日から千秋楽の21日までの全ての公演で、小生のCD・本・Tシャツの販売をまっこちゃんが担当してくださるそうです。

それだけではありません。  まっこちゃんは小生のブログ、「ボストンバッグにチェロと酒」を、よ~~く読んでいるそう。  だから小生の健康状態は調査済みのようです。  湿布をプレゼントしてくださるそう。  

さっちゃんと言い、まっこちゃんと言い、いろんなところにいろんな応援をしてくれる人がいて、じいたんは幸せ者です。

●●● 5月1日にCOO さんから、¥3,000~・・・ リバさんから、¥10,000~・・・ 7日にイマガワ ノリコさんから、¥10,000~を 「じいたん子ども基金」 にお預かりしました。

COO さん、リバさん、イマガワ さん、たび重なるご支援、変わらぬご厚情に心より感謝申し上げます。  ありがとうございました。

昨日、銀行へ行きました。  5月6日、チャリティ(393)の会場でお預かりした菊地 茂さん、優美(まさみ)さんのご厚志、郵便ポスト貯金の額は、¥3,910~でした。    また、昨日、募金額を、¥63,308~とお伝えしましたが、確認の結果、¥100~多い、¥63,408~でした。   訂正させて頂きます。   ありがとうございました。 

DSC_1157.JPG

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9349

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)