東日本大震災復興支援チャリティ (393) <雨の中を150名>

2018年05月07日

昨日の午後 (5月6日) 、札幌市北区あいの里地区センター多目的ホールで、大震災復興支援チャリティ(393) が行われました。     このコンサートは、あいの里にお住まいの稲田幾子さんと、稲田さんをサポートする 「うたう会 あいの里コーラス」 の皆さまのご尽力で実現し、温かな雰囲気に包まれた素敵なコンサートになりました。

DSCN1819.JPG1日中雨が降り続き、肌寒い悪天候でしたが、会場には約、150名の方がお集まりくださいました。  スタッフの皆さまのご努力が実ったのでしょう。

日が経つにつれ、チェロが重く感じるようになってきたのは致し方ないことなのでしょうが、チェロと譜面台、販売する品、両方を持って会場まで電車を乗り換えての移動は気が重く、この日は自宅から会場間を往復タクシーを利用しました。

① お客さまからお預かりした募金は、¥63,308~でした。   ② 札幌市中央区にお住まいの菊地さんからコインが入った郵便ポスト貯金箱を 「じいたん子ども基金」 に・・・

7390,.jpg① はコインが多いのと、 ② は、全部がコインと思うので、長旅に出る前に両方とも封をしたまま銀行の窓口へ持っていき、機械で基金の口座に入金させていただきます。  ② の金額は入金後にお知らせ致します。

③ ほか、スタッフの皆さまから、当日の 「お車代」 として、¥15,000~をお預かりしましたが、タクシー代は支援者からお預かりしていたタクシークーポンを使わせていただきました。

「お車代」 は、10日からの旅行に必要なチェロの機内持ち込み料金に使わせて頂きます。  航空券はすでに購入してありますが、機内持ち込み料金は当日、空港カウンターでの精算なのでこれからです。

持ち込み料金は、札幌、仙台間の片道料金が¥12,300~です。 

④ ほか、菊地さんから、「命の水代」¥2,000~と、渡辺孝子さん、稲田幾子さんから、¥10,000~ をお預かりしました。  長旅中に好きな料理と中ジョッキーを楽しませて頂きます。

皆さまのご厚情に心より感謝申し上げます。  ありがとうございました。    

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

    

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9345

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)