<英順バージョンのピアソラなど>

2018年05月04日

「英順バージョン」のブエノスアイレスの夏が収録されているCD 「私の想い Think of me」 は発売時から好評でした。    録音し制作した 「(株) フォンテック」 の社長が気に入ってくれ、全国のCD販売店に売りに出してくれたぐらいですからね。  

ミュージカル、「オペラ座の怪人」 で、プリマドンナのクリスティーヌが歌う 「Think of me」 はチェロで弾いても素敵です。

4933.jpgこのCD を購入したチェロ弾きが、「英順バージョン」 を弾いて見たくて楽譜を買いに行ったところ、どこの店にもなかったそうです。

あるわけがありません。  「ブエノスアイレスの夏」 にしても、 「Think of me」 にしても、小生がチェロソロ用に書き直して使っていて、出版されていないのですから。

楽譜が欲しくて諦めきれないチェロ弾きは、ジャケットに小さく出ている問合せ先の音楽事務所、コンセールプルミエに電話をしたのです。 

<問い合わせがありましたよ。  「私の想い」 に収録されている 「ブエノスアイレスの夏」 や、 「Think of me」 は、どこの出版社の楽譜を使っているのかって。>  種明かしをすると、マネージャーは笑っていましたが、その後どうなったのかは知りません。

4715,.jpg小生がクラシック音楽ではなく、映画音楽、ミュージカル、シャンソンなどの名曲を集めたポピュラー音楽のCD制作を思いついたのは、冒険でもあり賭けでもありましたが、先の 「チェロ名曲選」 が2ヵ月続いてベストテン入りしたり、「私の想い」 も全国発売になったりで、58歳で初挑戦したソロアルバムの制作は順調なすべり出しとなりました。

4912.jpg● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9336

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)