<飯舘村の " までいな " 花 >

2018年04月15日

飯舘村の道の駅 「までい館」 。   セルフサービスのレストランの天井にはたくさんの吊るし花・花・花・花・・・

DSCN1673.JPG

DSCN1675.JPG「長崎ちゃんぽん」 の食券を買い、窓際のカウンター席へ。   福島の長崎ちゃんぽん。  うまい!   

DSCN1682.JPGカウンターの眼前に広がる広大な敷地。   そこには大きなビニールハウスが4棟ありました。   (少し離れた左側にも確か2棟が。)

DSCN1677.JPG

調理場で働いている女性に聞きました。   " あのハウスで何を作っているのですか。 "  『 まだ作っていません。  これからハウスの中でお花をたぁくさん作るんですって。  バス停の横にもありますよ。  そこはもう花が咲いています。 』

長崎ちゃんぽんを平らげて、バス停横のハウスに行ってみました。

DSCN1686.JPG

ハウスの入口には・・・

DSCN1684.JPG

頑張っているなぁ、飯舘村。  偉いなぁ。  巨大なハウスの横で、咲いている花が飯舘村を元気づけているようでした。

DSCN1690.JPG

頑張れ!  飯舘村!!  

DSCN1688.JPG

頑張れ!  福島!!

DSCN1689.JPG※ 「までい」 は、飯舘村など福島県北部の方言で、 「ゆっくり」 ・・「ていねいに」 ・・という意味だそうです。

つづく。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9276

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)