<ヒカリカナタ基金支援チャリティ コンサート・チェロが嫌いな盲導犬>

2018年03月29日

岡山県笠岡市で大震災復興支援チャリティ (390) を主催してくださった笠岡第一病院のコンサート担当者はとても親切な方で、小生の開演前の練習のために一室確保し、長時間でも自由に使えるようにしてくださいました。

また、外来診療の方や、入院患者さんらの対応でお忙しい病院勤務の方々が、会場設営や小生のために物販もお引き受け下さり恐縮してしまいました。

このチャリティ活動は、どこへ行っても多くの方々のご助力よって成り立っていることを忘れてはいけないと、改めて思い、感謝! 感謝! 感謝です。

吉備中央町→笠岡市→岡山市内に移動した翌日の18日は、視覚障がい者のための 「ヒカリカナタ基金」 支援のチャリティーコンサートが岡山市内の 「サンピーチホテル」 で行われました。    

DSCN1279.JPG会場内には盲導犬と一緒にチェロの音色を楽しんでいる視覚障がいがある方が数人おられましたが、盲導犬の一頭はチェロの音色が嫌いらしく、小生が弾き始めると会場外へ出ようと暴れそうになりました。  気づいた係員が犬だけ外へ連れ出していました。

20180318_160555,.jpgつづく。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

      

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9212

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)