東日本大震災復興支援チャリティ (384) <大阪の観福寺へ>

2018年03月01日

大震災復興支援チャリティ(384) は、2月23日の14:00から、大阪府和泉市春木町の 「観福寺」 の本堂で行われました。

DSCN1306.JPGコンサート前日の22日、新千歳空港発12:45のJAL便で関西空港へ。  この日は、家で2時間練習してからこの便に搭乗するために5:30に起床しました。

DSCN1293.JPG最寄りのJR新札幌駅から新千歳空港駅までは快速電車エアポートで約30分。  電車は混んでいて空港に着くまで席は空きませんでした。

小生は高齢でも元気だからよいですが、お疲れの様子のお年寄りがいても、座席に座った若者が素知らぬふりでスマホに夢中だったり、居眠りしているのが気になります。 

新千歳→関空は飛行時間2時間20分。  搭乗口の待合所には新しく北海道らしいレストランがオープンしていました。   ここで昼食に北海道ラーメンを。

DSCN1294.JPG「クラス J 」 の、ゆったりとした座席をチェロ君の分も千円追加で支払い関空へ。

到着すると、客室乗務員が嬉しいメッセージを。

DSCN1335.JPG関空には、仲良しのお坊さん、和歌山県橋本市、 「観音寺住職」 菅原成典さんが出迎えてくださり、その日の宿泊先、 「ルートイン和泉」 へ向かいました。  空港から40分ぐらいのこのホテルは、昨年3月にオープンした新しいタイプのホテルでした。   フロント前のロビー。  フロントは右側にあります。     

DSCN1300.JPG

ロビーの近くに大浴場が。

DSCN1331.JPGほどなく、翌日のチャリティコンサートの主催者、 「観福寺」 の住職、花岡祐宣さんがおいでになりました。   花岡祐宣さん (右)と、菅原成典 (すがっす)さん。   

DSCN1295.JPG" はじめまして。 "  と、挨拶すると、 「はじめてじゃないですよ。  去年、和歌山でお会いしましたよ。」

つづく。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

  

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9109

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)