< " 私、岡山までお供します " >

2018年02月11日

3月18日(日)、 " △印にしておいてください。 " と言われていた岡山でのチャリティ コンサート日程は、正式に決まりました。  この日は、世界で初めて点字ブロックが敷かれた日。   岡山は点字ブロック発祥の地。  

何と光栄なことでしょう。  視覚障害のある竹内さんにとっても、この日に開催出来る事は願ってもないことなのでしょう。   会場には眼に障害のある方もお集まりくださるのでしょう。  どんな話をしたらよいのかな・・・  どんな話をしたら彼らの心に響いてくれるかな・・・   チェロの響きで感動してくれたらいいな・・・

8304,.jpg岡山公演が決まった数日後、また竹内さんから電話がありました。  " 英順さん、18日以前のスケジュールはどうなっていますか。   せっかく遠いところを来ていただくのだから、17日の土曜日にもう1ヵ所 お願いできませんか。 " 

16日に札幌出発、17日にもう1ヵ所 OK と伝えると、竹内さんは、" ミヤモトという、広島県に近い笹岡市の病院の副院長から電話がいくから直接話してください。 "  ミヤモト先生からはすぐに電話があり、病院のロビーでコンサートが決まりました。

この事を知った恩人であり友人の前泉洋三さんが、 " 岡山には知人がいるから聞いてみましょう。 "  とおっしゃり、16日にもコンサートが決まりました。  

なんと有難いことでしょう。  この3回の公演で、3月も東北の各地に少しずつ支援ができます。  これだけでも、皆さまから大変なご厚志を頂いているのに、 " 私、岡山までお供します。  お荷物をお持ちします。" と、前泉さん。

前泉さんは、北海道ガスの社長を務め、現在は特別顧問の要職にあるエライ人。  エライ人なのにちっとも偉そうにしていません。  本当に偉い人というのは、そういう人のことをいうのでしょう。

岡山へ出発する15日の午後、前泉さんは小生の家に迎えに来て下さるそう。  車は新千歳空港の駐車場に置くのでしょう。  1日1便しかない札幌→岡山直行便で、前泉さんと二人で 「点字ブロック発祥の地」 へ向かいます。

8328,.jpg● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9024

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)