<どうしているかな、小国の子どもたち>

2018年02月03日

小国のことをもう少し。  小国小学校へも2度行き、音楽室でチェロを弾きました。  しかし、子どもたちがとても おとなしいのが気になりました。  

IMG_6485,.JPG初めて小国小学校を訪れてチェロを弾いたのは2016年4月28日。  生徒は23名でした。  2度目は2017年6月19日。  生徒は21名で二人少なくなっていました。  来月7名卒業して4月の新入生は5名。  また二人少なくなります。 

IMG_6514,.JPG小生は、この子たちに今年もプレゼントを贈ることにしました。  佐藤校長先生のご提案通り、新入生には色鉛筆とスケッチブック。

8443.jpg2・3年生には探検バッグと粘土板。       ◎◎ " 2・3年生へ! 落ち葉やどんぐり拾いの探検で山の方へ行く時は、先生かお父さん、お母さんに聞いてから行ってね。  汚染しているところがあるかも知れないからね。 " 

DSCN1200.JPG

4・5年生には12色水性マッキー。  

DSCN1201.JPG6年生には彫刻刀。 

DSCN1198.JPG

小国へ行くのは3月下旬の予定ですから、春休みになっているのかな。  子どもたちには会えないかも知れません。  " 子どもたちへ!  プレゼントは2月中に送るからね。  待っててね。  プレゼントで遊んで元気になるんだよ。 "

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

      

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8998

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)