<今年1番嬉しかったこと>

2017年12月29日

今年も頑張りました。 頑張り過ぎるぐらい頑張りました。 嬉しいこともたくさんありました。  特に嬉しかったのは 「公益財団法人 ソロプチミスト日本財団」 から 「千嘉代子賞」 を受賞したことでした。

写真: 贈呈式。 パシフィコ横浜 「国立大ホール」  11月17日。  

IMG_9907.JPGそもそも小生は賞には縁がない男でした。  賞に値するようなことをやってこなかったからでしょう。  それが数年前に 「第17回まちかどのフィランソロピスト賞 (社会貢献)」 を受賞しました。 

東日本大震災復興支援チャリティ活動を続けるために、必要な活動資金を稼ごうと、イチかバチか120万円を出版社に払って 「チェロ弾き英順 音楽の人生 (たび)」を自費出版したら、「第6回全国新聞社出版協議会 ふるさと自費出版大賞において優秀賞」を貰っちゃいました。 

続いては 「札幌芸術賞」、 そして今回の 「千嘉代子賞」。

IMG_9925.JPG「まちかどのフィランソロピスト賞」 は賞金なし。  「全国新聞社出版協議会」 からの優秀賞もなし。  「札幌芸術賞」 は30万円。  「千嘉代子賞」 は100万円。   「優秀賞」 以外は、どの賞も東日本大震災復興支援活動を続けていることが、受賞の理由に含まれています。  

チャリティコンサートは一人ではできません。 会場を無償で提供してくれる人、宣伝をして集客に協力してくれる人、ご来場の上、募金箱にお金を入れてくれる人、基金の口座に入金してくれる人、共演してくれるピアニストも。 

このように、どの賞も小生が一人で頂いた賞ではなく、活動に協力・応援して下さる皆さんと一緒に頂いた賞だから嬉しさが倍増します。

写真: 贈呈式後の夕食会。      

IMG_9950.JPG皆さんと一緒に頂戴した賞だから、この100万円を居酒屋へ行って一人で飲んじゃうわけにはいかないんです。

ゆうちょ銀行で新たに通帳を作って入金しました。  時期をみて、このお金をどいうことに使っているかを、 「ボストンバッグにチェロと酒」 でご報告しようと思っています。   皆さん、いつもご協力ありがとう。  今年も小生にとって良い年でした。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8854

コメント

改めておめでとうございます\(^o^)/
本当によかったですね。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)