<都路中学校の生徒58名にCD " 祈り " をプレゼント>

2017年11月13日

11月20日に予定されていた福島県田村市都路中学校のコンサートは、学校の都合で今回は見送ることになりましたが、当初、学校が希望したコンサート開催日は、小生がソロプチミスト日本財団から受賞した 「千嘉代子賞 贈呈式」 で横浜へ行く前日の11月15日でした。  

しかし、この日程では、同じ都路町の小学校のコンサートが20日に決まっていたのですから、都路⇔横浜間を行ったり来たりすることになり、とても大変です。

8544.jpg小中学校が同日開催で一度は決ったのですが、中学校はテスト期間中でコンサートを開催するには無理があったのでしょう。  結局 今回は見送ることになってしまいました。   チェロの生演奏を、自分たちの学校で聴く機会はまずないことでしょうから、可哀想なのは楽しみにしていた生徒たちです。

そこで小生は、都路中学校の生徒58名に、小生のCD 「祈り」 をプレゼントする事にしました。  クラシックの名曲、日本歌曲、ジブリ曲が収録されているCDですから、中学生たちは、きっと喜んで聴いてくれるでしょう。

2837,.jpg

中学校のコンサートは実現せず残念でしたが、11月19日に、「グリーンパーク都路」 で行われるイベントの中でのチャリティ コンサートや、小学校のコンサート開催に向けてご尽力下さったのは、田村市船引町にお住まいの荒井雅美 (まさよし) さんです。   

荒井さんは四国生まれで東京育ち。   東日本大震災以後、田村市に住み、今年6月に初めてお会いした時に頂いた名刺には 「田村市復興応援隊」 と書かれていました。

来週宿泊する都路町の旅館のオーナー、吉田さん、復興応援隊の荒井さんらと、酒を酌み交わしながら沢山のお話が聞けること、とても楽しみにしています。   写真: 右、吉田さん。

8580.JPG● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8708

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)