今月の支援 2 < いわき放射能市民測定室 " たらちね " へ>

2017年09月27日

今月の支援 (2) は、「認定NPO法人 いわき放射能市民測定室」 へ、¥100,000~を支援させて頂きました

DSCN0450.JPG

& 振込み手数料の関係で、一旦自分の口座から振り込みました。

<2017年5月発行の たらちね通信より>   日本初!!  民間の医療施設 <たらちねクリニック> がオープンします。  (6月1日にオープンしました)  

◉  <診療案内>  ☆ 内科・小児科  ☆ 全身放射能測定  ☆ 甲状腺検診           ☆ 血液検査  ☆ 健康相談  ☆ 尿中のセシウム測定     

☆ 先日届きました、クリニック マネージャーの松坂さんからのお便りによりますと、いわき市は暑い日と涼しい日の繰り返しで体調を崩された方や、尿中セシウム測定、子どもドックを希望され来院される方が増えているそうです。   

☆ 松坂さんへ   " これからもささやかですが応援を続けさせていただきますので、頑張ってくださいね。  11月に、いわき市に近い田村市都路小中学校でチェロを弾きますよ。  米沢市の 「青空保育たけの子」 や、「きっさ万世」 でも弾きます。  来年、5月~6月頃には、3回目になる " たらちね " 主催の復興支援チャリティコンサートですね。  また皆さまにお会いできるのが楽しみです。 " 

写真は2017年6月17日、いわき市文化センター大ホール。 

DSCN0372.JPG

2W4A2272.jpg

✭ 原発事故後、避難生活のため、未だに他の町の仮設校舎で学んでいて、故郷の小学校、中学校で1度も学ぶことなく卒業していく子どもたちがいます。  この子たちに11月に会いに行きたいと思っています。  

●●● 9月22日にカブさんから、¥3,000~・・  25日にクニタ ヒロコさんから、¥10,000~・・  26日にトクオ ユキコさんから、¥3,000~を 「じいたん子ども基金」 にお預かりしました。  皆さまのたび重なるご支援、ご厚情に心より感謝致します。  ありがとうございました。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8401.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8517

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)