<続・UHB大学講演会ー久々、鳥居はゆきさんと共演>

2017年08月13日

小生が依頼を受けた UHB 大学の一般教養講座は、28年度では4月から3月までに39回の講座があり、彫刻家、國松明日香さんの、「野外彫刻と景観」、作家、小檜山 博さんの、「ひとりでは生きられない」 などの講演がありましたが、今回の講演で事務局に決めて頂いた小生の講演のテーマは、「ことばをこえて心に届く」 でした。  

10分間の休憩をはさみ、10:00~11:30の間、東日本大震災復興支援活動について、チェロ演奏を交えながら行いました。

この日、共演して下さったピアニストは、鳥居はゆきさんでした。  店を経営している彼女は、仕事に専念したいという理由で昨年11月のチャリティ コンサート (332) を最後に演奏活動から遠ざかっていましたが、小生と再共演を希望する声は少なくなく、今回は UHB 大学事務局に口説かれたようです。

4240.JPG彼女の店は道新ホールから車で10分のところですし、午前中に終わる催しだったので、店の経営に支障がなかったのかも知れません。  これからも店にご迷惑がかからないような時に、共演をお願いできればがいいな、と思っています。

4358.JPG

★★ 写真は、2014年に札幌コンサートホール キタラ小ホールで行われたデビュー55周年記念コンサートより。  

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表  土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8369

コメント

賛成です。
是非是非またご一緒に!
鳥居さんよろしくお願いします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)