セロ弾きのゴーシュ 6 <お客さまの声>

2017年08月09日

7月16日、17日に 「札幌市こどもの劇場やまびこ座」 で行われた 「人形劇・セロ弾きのゴーシュ公演・土田英順傘寿記念」 にご来場のお客さまから、たくさんのお声が寄せられましたので、その1部をご紹介させて頂きます。

4200.JPG☆ 人形劇とセロが響き合う世界、とっても素晴しく、土田英順さんのチェロ&トークでは、チェロの素敵な音いろに心が吸い込まれました。
東日本大震災での沢山の人たちの想いと願いの込められた、英順さんの気持ちと祈りが公演を行われる様々な所で多くの人たちに伝えられているのですね。

私は宮城県石巻出身で、今も母と姉家族は災害住宅に。 今年、やっと引っ越すことができました !!

☆ 80歳でも、この様に活動されているのは、とても素敵なことだと思います。  今日は心おだやかになれる演奏をありがとうございました。  チャリティ活動などでご活躍されているので、80才と聞き、びっくりしています。  無理をせずに、つづけていかれますように。  

4188.JPG☆ とても80才とは想えない力強い演奏で癒されました。  これからも90才100才とチェロの演奏を頑張って、多くの人に元気を与えてください。

☆ 本当に素晴らしいチェロの音色に心があらわれました。  傘寿をお迎えとの事、とてもお若いのにビックリです。  今日は本当に楽しいひと時を、忘れられない時間となりました。 (82歳)

☆ 人形使いの皆さんも実際セロひけるのですか?  土田さんとまったく同じ動きなので驚きました!すばらしかったです!  いつもCDで土田さんのセロを聞かせてもらっていますが、やはり生演奏はすばらしいです !!  (80歳)

4191.JPGつづく。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8359.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表  土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8362

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)