<続・お預かりしたご寄付の未報告分 >

2017年07月14日

お預かりしたご寄付の未報告分の続きです。

(4) 7月2日。  会場は野付郡別海町 中春別中学校。  同窓会の主催で行われた大震災チャリティ (362) で、募金、¥45,110~・・(校長先生からの " お気持ち " が含まれています。) を、「じいたん子ども基金」 に。

(362) では、プログラムの最後に中春別中学校2年生の、窪田初音さんが、ベートーベンの 「月光の曲」 など3曲を小生と共演してくれました。

8646.JPG✩✩ ほか、窪田順子さんが、 「 " 北の勝 " とホッカイシマエビで旅の疲れを癒してください」 と、¥5,000~を くださいました。     入場者・35名。

(5) 7月3日の午後、標津郡中標津町 「残日舎」 で行われた大震災チャリティ (363) で、募金、¥13,000~を、「じいたん子ども基金」 に。   入場者・約20名。

8629.jpg(6) 7月3日の夜、標津郡標津町 「喫茶・リーフ」 で行われた大震災チャリティ (364) で、募金、¥38,390~を、「じいたん子ども基金」 に。

会場には、前日、中春別中学校で共演してくれた窪田初音さんのお母さん、順子さんのお姿もありました。   

8639.jpgほか、 「道新ブログ」 に、超人気ブログ、 「窓辺の小太郎」 を投稿している 中田千佳夫さんから、¥20,000~・・・  藤本謙二さんから、¥5,000~・・・  日本文藝家協会会員の乾 浩 (いぬいひろし) さん、(濱田 浩さん)から、¥10,000~を活動費にお預かりしました。

(7) 7月10日、コマヤ イクミさんから、¥10,000~を 「じいたん子ども基金」 に。

✩✩ 多くの皆さまのご支援、ご厚情に感謝の気持ちでいっぱいで、お礼の言葉もございません。   

すべてのコンサートは手づくりのコンサートなので、それぞれの地域で主催して下さった皆さま方には、会場探しからはじめて、宣伝・集客、当日の、会場設営、受付業務などのお力添えをいただきました。   

おかげでさまで無事に道東チャリティ コンサート ツアーを終えることが出来ました。   被災地の皆さまには、北海道にも、全国の各地にも、温かなお志を持った人たちが沢山おられるということをご理解頂き、復興に向けて頑張っていただきたいと思います。   

ありがとうございました。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8317.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

  

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8234

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)