福島演奏旅行 20 <コミュタン 福島>

2017年07月10日

葛尾村を後にして、田村郡三春町にある、福島県環境創造センター、 「コミュタン 福島」 へ向かいました。  建物の中には 「環境創造シアター」 があり、直径12、8m・・・これは実際の地球の100万分の1の大きさで、球体の内側すべてがスクリーンになっており、360° 全方位の映像を体験できるシアターです。

入館前に職員から注意がありました。  " 映像の特性上、浮遊感やスピード感があり、気分が悪くなるおそれがあります。 "

8608.JPG

シアターのオリジナル番組上映スケジュールは、月替わりで上映されていて、6月の番組は " 宇宙138億年の旅と、マントルと地球の変動 " でした。

シアターに入り、上映が始まると小生はすぐに目まいがして気分が悪くなりました。  手すりにつかまってしゃがみ込んでいると、職員が椅子を持って来てくれましたが、小生は上映が終わるまで目を閉じていました。

番組が終わり、館外に出てベンチで休み、気分が回復してからパンフレットを広げて見ると、 【 環境創造シアター鑑賞時の注意 】 があり、それには、 " 小さいお子様  "   " 体調の優れない方 "   " 妊娠中の方 "   " ご高齢の方 "   " 心臓疾患をお持ちの方  "  などは十分ご留意ください・・・ と書かれていました。

つづく。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8307.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8216

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)