福島演奏旅行 19 <人口150人の村>

2017年07月09日

都路公民館でコンサートを行い、旅館のオーナーの料理を堪能した翌日の6月21日。  「30年プロジェクト」 の阿部さんの車に、「あぶくま地域づくり推進機構」  「田村市復興応援隊」 の、荒井雅美さんが同乗し、近くの 「双葉郡葛尾村」 、田村郡三春町の 「コミュタン 福島」 などを案内してくださいました。

8554.jpg「葛尾村」 は、原発から20km。  前日の都路と同じ距離です。  車内で説明を受けながら到着したのは、「葛尾村役場」。   総務課長の松本裕洋さんが、葛尾村の復興状況を説明してくださいました。

畜産、農業の村、葛尾村。  畜産業の方は4軒再開しましたが、4月1日現在で仮設住宅、借上住宅、親類宅など、福島県内に避難している人は1,202人。  県外避難者102人。  帰村した人125人。

その後、6月12日に避難解除になり、村に戻った人は全部で150人になりましたが、全人口の11%ぐらいだそうです。   震災から6年以上経っても復興には程遠い状況で、お気の毒でなりません。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8316.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8215

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)