福島演奏旅行 1 <霜降り部分の厚切り牛タン定食>

2017年06月19日

6月15日~22日までの福島演奏旅行中のアレコレを綴ります。  15日、向かったのは4~5町が合併して誕生した30万都市、福島県いわき市。   その朝、起床は5:00。  基本練習と、バッハの無伴奏チェロ組曲第2番を練習し、9:15に家を出ました。

新千歳空港に着くと、搭乗手続きの受付カウンターは8ヵ所窓口があるのに、7ヵ所が CLOSEDで、受け付けていたのは1ヵ所だけ。  当然、列が出来、朝からイライラしました。

航空券の購入は、JTBで現金でもクレジットカードでも精算出来るのですが、何故かチェロの機内持ち込み料金の精算は、当日空港に行ってからでないと出来ません。   おまけに何を確認するのかわからないのですが、チェックインに時間がかかります。

いわきに行くためには、まずは仙台空港へ。  11:45発の便に乗りました。

8486.jpg

仙台空港到着。  " 腹が減っては戦は出来ぬ " ・・  空港内で 「霜降り牛タンしお定食」 で腹ごしらえをしました。  霜降り部分のみ焼き上げた厚切りの牛タンです。

8488.jpg

つづく。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8478.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

  

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8120

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)