東日本大震災復興支援チャリテイ (356) <特別養護老人ホームで>

2017年06月13日

大震災チャリティ(356)は、6月8日(木)の14:00から、札幌市西区西野の 「特別養護老人ホーム 西野ケアセンター」 で行われました。

8476.jpg「西野ケアセンター」 とは長い長いお付き合い。  小生が札響に在籍していた頃からですから、20数年か、30年ぐらいになるかも知れません。  毎年6月、庭の立派な藤棚に藤の花が咲く時期にチェロの音色を楽しんで頂いています。

8473.jpgこちらの入居者は現在100名を超え、職員も100名ぐらいいるそうです。  しかし、ご来場くださった方は80名ぐらいで、その半数はお近くにお住いの一般の方たちだそうです。

入居者の方々も募金をしてくださったことに感激しました。   被災地へ行くと、 「風化が進み忘れられていくようで寂しい。」 という声を耳にすることがあります。  東北の方々が、老人ホームの入居者も募金をして応援している事を知ったら、きっと喜んで下さるでしょう。

●●● この日の入場者・約80名。  「じいたん子ども基金」 にお預かりした募金は、「手稲リハビリテーション センター」 からと、 「西野ケアセンター」 の分を合わせて、¥14,851~でした。  皆様のご厚情に心より感謝申し上げます。  ありがとうございました。

✩✩✩ 6月9日にイイダ ヨシコさんから、¥10,000~を活動費にお預かりしました。  イイダさん、たび重なるご支援、ご厚情に心より感謝申し上げます。  ありがとうございました。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8175.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8102

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)