今月の支援 (5・6) <30年プロジェクトとユネスコ協会へ>

2017年06月12日

今月の支援(5)は、「NPO法人 ふくしま30年プロジェクト」 へ、¥50,000~を支援させて頂きました。

8417.jpg& 振込手数料の関係で、一旦自分の口座から振り込みました。

「ふくしま30年プロジェクト」 の皆さまと初めてお会いしたのは、1昨年の10月、福島市内の 「古関裕而記念館」 でコンサートを主催してくださった時でした。

5347.jpg

福島に到着した翌日、コンサートの前にスタッフの新井さんらが、「30年プロジェクト」 の放射能測定所で内部被ばく検査をして下さったり、市内中心部の信夫山の麓にある浪江町から避難して来られた方々が住んでおられる仮設住宅などを案内してくださいましたが、仮設住宅の脇には放射能汚染物が入ったフレコンバッグが積まれているのを見て衝撃を受けました。

昨年も、4月と12月に県内各地でコンサートを企画してくださり、コンサートの合間には被災した各所へ案内してくださいました。  

この時も、全国各地へ避難して、人がいなくなった市町村の田畑に放射能汚染物が山と積まれているのを見て驚き、言葉もありませんでした。

そして、4回目の福島訪問は今週木曜日。  初のコンサートを行う田村市訪問も楽しみです。  きっとまた新たな出会いがあり、驚きや感動があるでしょう。

7537.jpg♬ 6月19日の18:00から、福島駅に近い 「アオウゼ 多目的ホール」 で、「ふくしま30年プロジェクト」 主催のチャリティ・コンサートが行われます。  皆さまのご来場をお待ちしております。

8256.jpg今月の支援(6)は、「日本ユネスコ協会連盟 就学支援 奨学金制度」 へ、¥5,000~(振込み手数料¥324~)を支援させて頂きました。      東日本大震災後、被災地の子どもたちが経済的な理由で夢や進学をあきらめることなく学校に通えるよう、心より願っています。

8445.jpg● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8174.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8099

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)