今月の支援 (4) <いわき " たらちね " へ>

2017年06月11日

今月の支援(4)は、「認定NPO法人 いわき放射能市民測定室 " たらちね " 」 へ、¥100,000~を支援させて頂きました。

8416.jpg& 振込手数料の関係で、一旦自分の口座から振り込みました。

<2017年5月発行の " たらちね " 通信>より。

8244.jpg「原発事故を受け、2011年5月から測定室の準備を始め、同年11月にオープンをしてから6年が過ぎました。  当初、私たちは、この活動を " 3年ほど行えば終了することができるかもしれない " と漠然と考えておりました。」

「しかし、 " たらちね " の日々の活動により、放射能汚染の実相を深く知ることになりました。  それにより、この活動を継続することの必要性を強く感じ、今に至っております。」

「中略・・・ 今年度は、新たにクリニック事業にも着手し、活動の幅と奥行きが深くなる年と考えております。  活動を通じて、子どもたちの健康と未来を守り、地域の人々とのつながりを大切に紡いでいきたいと思います。  どうぞ、これからも私たちとこころを合わせて、応援をいただきますようお願い申し上げます。」

8252.jpg♬ 昨年12月に続き、 " たらちね " 主催のチャリティ・コンサートが、来週の土曜日、17日の15:00から、いわき市文化センター大ホールで行われます。  バッハの無伴奏チェロ組曲第2番をメインに、名曲の数々を演奏致します。  いわきの皆さまのご来場をお待ちしております。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8300.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8094

コメント

6月30日北見市端野 端野石倉交流センターでのコンサートありがとうございました。
終演後チケット代金のほかに募金に賛同していただいた方からメッセージが届きましたのでお知らせいたします。
いかそのまま「お疲れさま(*^-^)ノこちらこそありがとうございました。土田さんの音は力が抜けていてとてもきれいで好きな演奏です。色々なこと考えさせられました。応援します!いつまでもお身体に気を付けてお元気でチャリティーコンサート続けて下さい、とお伝え下さい」
以上です。この方は私がお世話になっている美幌町でピアノ教室を主催されていらっしゃいます。素敵な演奏をありがとうございます。
またお会いできますように。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)