<洋子さんが導いた新たな出会い>

2017年05月16日

チャリティ(349)の打ち上げパーティには、仙台にお帰りになる前の舩渡佳子さん、順子さんも出席してくださいました。  また、佳子さんの友人、楠田佳子さんも出席し、主催者の大崎コミュニティ カレッジのメンバー、弘法寺住職、大坪龍勝さん、宮城県議会議長の中島源陽さんらも加わり、にぎやかで楽しい打ち上げパーティとなりました。

写真: 右が県議会議長・中島源陽さん。 コンサート会場で。

DSC01130.JPG

今回の新たな出会いは、天国の洋子さんが導いてくださったもの。  舩渡さん母娘は夜の新幹線で仙台へお帰りになりました。  順子さんは、2013年に初めてお会いして以来、ずっと、道新ブログ 「ボストンバッグにチェロと酒」 を読んでくださっているそうです。

翌日の30日のチャリティ(350)は、親子向けのコンサートでした。  開演5分前、大坪龍勝さんが控室に。  「じいたん、お客さんが2人しかいないよ。  開演を10分遅らせますね。」

つづく。

●●● 5月11日に旭川市の永山公民館で行なわれた山口 健さんのチェロ・コンサートで、募金、¥8,747~を山口さんから 「じいたん子ども基金」 にお預かりしました。   皆さまのご厚情に心より感謝申し上げます。   ありがとうございました。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8171.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7993

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)