<自由席車両がない新幹線>

2017年05月12日

釜石→新花巻→古川までの乗車券・特急券は釜石駅で通しで買いました。  

「特急指定席券はどうしますか?  はやぶさ106号 東京行きには自由席車両がありません。   但し、指定席車両に空いている席があれば、指定席券がなくてもお座りになれますが、その席のチケットを持っている人が来たら退いていただくことになります。」

新花巻から古川までは駅の数で5つ目。  所要時間は47分。   ・・・座る席がなければデッキで立っていよう。  47分ぐらい我慢しよう。 ・・・     " 指定席券は結構です。 "

親切な駅員さんは、すいている車両を調べてくれました。  「7号車に空席が半分ぐらいありますよ。」

駅員さんの言う通り、7号車には空席がたくさんありました。   着席しましたが次の北上駅で 「そこ、私の席ですが。」  と言われ早速追い出されてしまい、別の空いた席に移りました。

8139.jpg水沢江刺、一ノ関、くりこま高原。   気が小さい小生は、駅に停車するたびに腰を浮かせ落ち着きませんでしたが、北上駅を出てからは古川まで無事セーフでした。    古川到着。  17:06。

駅には仲良しのお坊さん、弘法寺住職 大坪龍勝さんが出迎えてくださいました。

つづく。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

8176.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

 

 

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7961

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)