<寒いチカホは温かさがいっぱい>

2017年03月16日

この時期にしては寒さが厳しかった3月11日に、札幌駅前地下歩行空間・チカホで行われたHTB(北海道テレビ)主催のチャリテイ・イベント。  

7885.jpgイベントの中のコンサート(大震災チャリテイ・343)ではコートを着て弾きたいぐらいの寒さでしたが、寒さの中でもそこは人の温かさが溢れていました。  2013年、仙台市から石狩市に移住され、炭火自家焙煎の通販限定珈琲店を営んでいる加藤哲平さん・裕子さんご夫妻は、昨年同様、チャリティ・イベントの会場に出店し、お志を 「じいたん子ども基金」 に寄付してくださいました。

7878.jpg

7888.jpg

また、年金で生活をしているとおっしゃる80歳代の女性は、" コツコツ貯めたお金です。  復興のお役に立ててください " ・・・と、「じいたん子ども基金」 に10万円をご寄付くださいました。  

募金のほか、「活動費」 に・・「命の水代」 に、と数人の方からご厚志をお預かりしました。  追ってご報告させていただきます。

19:30からは、ススキノで打ち上げパーティがあり、40名ぐらいの関係者が出席し、賑やかにチャリテイ・イベントの慰労をしました。

●●● 3月10日に、ハヤシ ヒロコさんから、¥10,000~を 「じいたん子ども基金」 にお預かりしました。  ハヤシさん、たび重なるご厚情に心より感謝申し上げます。  ありがとうございました。

● 東日本大震災復興支援のために、 2012年12月10日に、「じいたん子ども基金」を開設しました。

7242.jpg● 北洋銀行 札幌西支店 普通 5161660    ● 口座名 【東日本大震災支援 じいたん子ども基金】 代表 土田英順

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7711

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)