19春旅 対馬-6 日本最北西端の地に到達

2019年04月14日
DSC_0097.jpg

対馬の中央部の幅が一番狭い処に『万関』がある。赤い橋が 架かっている。

DSC_0100.jpg

日露海戦の時にバルチック艦隊を迎え撃つために 本土側の三浦湾と朝鮮半島側の浅茅湾を運河で繋げて水雷艇の行き来を 可能にした。

DSC_0099.jpg

司馬遼太郎の『坂の上の雲』に、海軍参謀秋山真之が "日本海七段構えの戦法"を考え抜ぬいた心労で やがて精神に障害を来したことが書かれている。

太い綱のような流れに真之の心血も注がれているように 見えた。

DSC_0103.jpg

更に北上し、日本最北西端の地に到着!

DSC_0163.jpg

証明書を発行している近くの「ツシマヤマネコ保護センター」に 寄ってみたが高齢で体調不良。

DSC_0172.jpg

急坂を登ったのに展示公開されていなかったのは残念だった。 3万年前から東南アジア、中国、朝鮮半島に広く棲息する ベンガル猫の亜種とか。

日本では対馬にだけ棲息し、 現在、推定70~100頭の絶滅危惧種だ。

二日目のキャンプ地の『神話の里公園』からここまで 60km。数え切れないトンネルとアップダウンで ヘトヘトだった。

自転車旅のゴールまであと20km。 7kmほど走って佐須奈の旅館に泊ることにした。

DSC_0158.jpg

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)