振り出しに戻ってではなく、下がってスタート

2019年01月23日

『ロシアのプーチン大統領は日本からの経済協力拡大など両国関係の飛躍的発展を条件に、北方領土問題を2島返還で決着させる用意を示唆した。

夜中の共同記者発表をラジオで聴いていたけれど、歯舞のハの字も無かったし、領土交渉に具体的な進展は無かった。

共同通信(下記)は将に飛躍的ではないか。大丈夫かな。

それにしても何かの途中で遅刻常習の相手との6年25回って何だったのだろうかと考えさせる。

共同通信

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/10282

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)