環島たより -11- いい休養

2018年04月13日
今回の旅の楽しみの一つ、『太櫓閣タロコ峡谷』のある花蓮まで来た。 休養を兼ねてバスで30km先の峡谷を観ることにする。 古いビルも多いが、街に昨年の地震の痕は見当たらない。 台湾島の最南端の岬を回って東海岸に入り、椰子の木、先住民族のモニュメント、 飛び魚の看板が目に付く。西の古い街並から北海道の岩場海岸の ような景色に変わった。再び北回帰線を通過して温帯に帰ってきた。 暑いけれど陽が陰ると涼しく、走りやすい。 IMG_20180411_093112.jpg IMG_20180411_121253.jpg IMG_20180412_073204.jpg IMG_20180412_082234.jpg IMG_20180412_084755.jpg IMG_20180412_102411.jpg

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9270

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)