知床国設キャンプ場

2017年08月12日
IMG_20170811_154534.jpg  知床を去る日が来た。昨夜は愛知県から羅臼岳登山に来ていたお隣さん二人が「オシンコシンの滝」付近で釣ってきたオショロコマのムニエルとワインで乾杯した。初めて食べたが鮭鱒の淡さに醤油がマッチした。羅臼側に一泊した以外は知床キャンプ場に4日間いたのでお互いに旧知の仲のようになった。毎年、知床を訪れているという。似た者同士の野宿旅は自然の中で精神を解放する。知床キャンプ場は鹿がテントのすぐ傍まで寄ってくる。勿論、餌付けなどということはしていないので彼(正確には彼女)らも"人"という自然と共生している気分になっているのだろう。実に旨そうに草を食んでいる。市街地から小高いを丘を登った所にあり、温泉も直ぐ傍。夏休みのファミリーキャンプで賑わっていた。8/12朝⛅  つづく IMG_20170811_170145.jpg ウイスキーと水と塩 IMG_20170810_153812.jpg

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8389

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)