熊本で地震に遭遇

2016年04月15日
天草から熊本に着き、親戚と夕食をして一緒に宿に帰る時でした。激しい突き上げるような本震を信号待ちのタクシーの中で経験しました。何が起きたのか分からず、車がひっくり返るのではないかと思いました。宿のYH会館のスプリンクラーが作動し、ロビーは雨が降っている状態でしたが、部屋は大丈夫でほっとしました。照明のカバー、額縁が落ちています。その後もドーンという音とともに強い余震が数え切れないほど続いていますが無事に一晩が明けました。ロビーに避難してきた人でしょうか、数名がソファーで毛布にくるまっています。 改めて自然の力を目の当たりにしました。今日はJRで福岡へ向かう予定でしたが状況は不確定です。 DSC_0381.jpg DSC_0382.jpg


トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6317

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)