枕崎にて

2016年04月14日
枕崎は鰹の遠洋一本釣りの基地だ。開聞岳山麓から天草へ向かう途中、港の食堂へ寄って朝食を取ることにしたが港の朝は早い。到着した9時には人の姿は無く、自転車旅をしていることを話すと、特別に朝定食を用意してくださった。朝は焼き魚、昼は刺身、弁当になるとのこと、残念ながらタタキにはありつけなかったが、これぞ"地飯"の鰹のハラス焼きを味わった。鰹の旨味と脂が走るエネルギーに転換された。 DSC_0250~2.jpg 4月9日

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/6315

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)