« エゾシカ三昧 | メイン | 自然農法で土づくり »

安心食材で味噌づくり

2013年04月05日

有機農法で育てた名寄産の「青大豆」
最北の醸造所、網走市呼人「倉繁」の国産「米こうじ」
沖縄の平釜で炊きあげたにがりを含む「真塩」

こう聞いちゃ
チャレンジしない訳にはいきません

と云うことで
MOA自然農法の会員さん達が開く
手づくり味噌の講習会に参加でーす


調理場には
一晩うるかして煮あげた青大豆の「大袖振」が

MOA3.jpg

たたみ敷きの講習会場では
大量の大豆を機械で挽く人

MOA2.jpg


塩麹をつくる人
そして大豆と塩こうじをこねる人

ワイワイガヤガヤのひと時です

MOA6.jpg


仕込みが済み
後片付けが終わると
次はお食事会

自家菜園で採れた野菜の漬物
野菜たっぷりのみそ汁に
炊きたての新米

安全安心信頼の
それは贅沢な
ひと時でした

MOA5.jpg


ご馳走さま!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20402

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー