« 2013年03月 | メイン | 2013年05月 »

何が何でも

2013年04月30日

あー辛っ
それでも花見花見

転勤で数年間を過ごし
移住先にノミネートしたこともある愛しき秋田

何処に行けば花見ができるかは推察がつきます

と言うことで
刺巻湿原の水芭蕉や八津鎌足のカタクリ群生地を訪問で~す

水芭蕉はご覧のとおり見事です
満足満足

P1090140.jpg
刺巻湿原の水芭蕉


でも
栗林に広がるカタクリはチラホラ
南東に広がる傾斜地に少しの花をつけるのみ

P1090161.jpg
八津鎌足のカタクリ群生地


こうなったらやけっぱち
日本海沿いの仁賀保を目指します

突っ走った甲斐あって
やっとのことでソメイヨシノに出会うことが

P1090216.jpg
金浦 勢至公園の桜

あー良かった!!

一足先の花巡り

2013年04月26日

ゴールデンウイークの混雑を避けて
一足先の桜見物!!

企画そのものは良かったのですが
ちと時期を読み違え

寒さのおかげで硬い蕾が風に揺れるだけ
トホホホホ

P1090206.jpg
角館 武家屋敷の桜の蕾


おまけに
杉の花粉が風に舞い

暫くぶりの
くしゃみ、鼻水、目のかゆみ

杉花粉症だったことを忘れていても
体はしっかりと覚えていたのです

そう言えば
ここは秋田杉の産地だった~

ハークション! ハークション!! ハークション!!!

P1090201.jpg
桧内川堤のソメイヨシノの前で


あー辛っ

自然農法で土づくり

2013年04月21日

長ーい冬もやっと終わり
わが家の庭にも土の匂いが戻ってきました

とは云え
未だこんな状態

yukidoke.jpg


雪がなくなり
土の温度が上がってくれば

少し前に教わった自然農法による土づくりを始めたいと思いま~す

題して「無農薬の家庭菜園 野菜作りセミナー」
味噌づくりでご紹介した
MOA自然農法文化事業団主催の講習会の一こまです

tutiidukuri2.jpg

手づくりで腐葉土やぼかし肥をつくり
自然の素材で防除薬をつくり・・・

手間暇はかかりそうですが
実践してみたいと思いま~す

この講習会で得たものではありませんが
微生物を積極的に利用した
玄米アミノ酸液も活用したいと思います

tutidukuri.jpg


果たして
どんな結果になるのでしょう

安心食材で味噌づくり

2013年04月05日

有機農法で育てた名寄産の「青大豆」
最北の醸造所、網走市呼人「倉繁」の国産「米こうじ」
沖縄の平釜で炊きあげたにがりを含む「真塩」

こう聞いちゃ
チャレンジしない訳にはいきません

と云うことで
MOA自然農法の会員さん達が開く
手づくり味噌の講習会に参加でーす


調理場には
一晩うるかして煮あげた青大豆の「大袖振」が

MOA3.jpg

たたみ敷きの講習会場では
大量の大豆を機械で挽く人

MOA2.jpg


塩麹をつくる人
そして大豆と塩こうじをこねる人

ワイワイガヤガヤのひと時です

MOA6.jpg


仕込みが済み
後片付けが終わると
次はお食事会

自家菜園で採れた野菜の漬物
野菜たっぷりのみそ汁に
炊きたての新米

安全安心信頼の
それは贅沢な
ひと時でした

MOA5.jpg


ご馳走さま!

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー