« 北方領土のまち | メイン | エゾシカ三昧 »

オジロワシには出会えたけれど

2013年03月18日

流氷と北方領土に別れを告げ
根室半島のつけ根に差しかかる頃

木の枝に複数のオジロワシと思しき影が

ojirowasi1.jpg


風連湖を望む「道の駅スワン44ねむろ」に立ち寄れば
頭上を舞う茶とグレーのオジロワシの姿

念願叶ってまじかに猛禽類の雄姿を見ることが・・・

ojirowasi2.jpg


でも
最大級のオオワシには出会えません
残念!


ということで
こんなオオワシを連れて帰ってくることに

oowasi1.jpg


そして
エトピリカの卵まで持ち帰ることに

etopirika.jpg


満足満足?!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20307

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー