« コラボが楽しいランチメニュー | メイン | オジロワシには出会えたけれど »

北方領土のまち

2013年03月16日

歴史上も国際法上も
アイヌ民族固有の領土

しかし
第二次世界大戦末期にソ連軍によって不法占拠された
歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島

貝殻島と納沙布岬の中間に境界が引かれてしまった海

そして
漁師たちの厳しく苦しい操業の日々

nemuro4.jpg


根室半島の至るところに
「返せ!北方領土」の文字が・・・

nemuro.jpg

北方四島の帰属問題を抱えるこの地の
心の叫びなのです


プーチン率いるロシアの
極東開発への日本に対する期待

海洋進出を狙う経済大国中国の
南西諸島や尖閣に象徴される海洋権益重視の動き

メタンハイドレードに代表される
エネルギー資源の自国産出・・・

さまざまな観点から
改めて国民が領土問題に大きな声をあげる必要があると思うのです

そして
意思を示すための署名が必要なのです

nemuro6.jpg


一日も早く
北方領土問題の解決の日がくることを願って・・・

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/20287

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー