« 2012年12月 | メイン | 2013年02月 »

春の息吹?!

2013年01月31日

ありゃ誰じゃ?気をつけろ!
と言った風情でこちらを覗き込む蝦夷リス

ふと気づけば
わずかにふくらみはじめた背後の木の芽

ezorisu.jpg


あたりに気を配れば
小枝の先にモコモコの毛に覆われた冬芽も

mebuki.jpg


かすかなせせらぎの音に
沢を覗き込めば
そこここに春の息吹が・・・

sawa2.jpg


でも
立春にはちと早いなー

ヤマゲラ飛翔

2013年01月28日

標高390メートル
東屋を見下ろしながら
なだらかな尾根をスノーシュートレッキングです

P1080694.jpg


耳を澄まし
目を凝らしながら
野鳥や小動物との出会いを楽しみに・・・


いましたいました

木の穴に首を突っ込む
背中が緑褐色のヤマゲラです

果たしてオスかメスか?!

016.jpg


暫く眺めていると
身を飜えしてこちらに向かってくるではありませんか

慌ててシャッターを切るワタシ
頭頂部には赤い羽毛がくっきりと

027.jpg

オスらしい力強い飛翔でーす

丸加山からの眺め

2013年01月25日

冬ならではのスノーシュートレッキング

快晴を狙って
度々旭沢林道周辺の林間を山歩きです

その足跡(赤、黄、橙、黒)がこれ

%E8%B6%B3%E8%B7%A1%20%282%29.jpg
出典:国土地理院「ウオッちず」


今日は赤線のコース
初めての丸加山山頂(標高305メートル)をめざします

水平距離にして凡そ900メートル
標高差125メートルの雪の斜面を一人占めです


山頂からの眺めがこれ

遠景は見えにくいけれど
近くに私より高い所はありませーん

影が動いているので
グルッと回りながら写しているのが判るでしょ

P1080611.jpg

P1080613.jpg

P1080615.jpg


あー
程よい汗も気持ちいッ!!


一軒家Cafe金のオーブン

2013年01月22日

ここに行きた~い!
道新日曜版を見ていた妻のつぶやき

厳冬期の大雪旭岳源水ってどんなかなー
と私の心の声


思いに少しの違いはあれど
圧雪の国道12号線を旭川に向かいます


先ずは腹ごしらえ
妻のリクエストに応えて「一軒家Cafe金のオーブン」に立ち寄ります

記事に曰く
オーブンを使う「素朴で温かな田舎の家庭料理」
イタリヤ料理店などで修業した吉川さん
住宅街の一軒家・・・

P1080622.jpg


写真や紹介文に触発されて
エビとホタテの「キッシュプレート」

P1080618.jpg


そして生ハム仕立ての「金のピッツア」
ランチ仕立てでオーダーです

P1080619.jpg


女性好みのメニューと素材を生かした優い味
繊細なデザートにも舌鼓の妻
とても満足なご様子でーす


「味彩ファイル」さん
素敵なお店を紹介していただいてありがとう


あれれ
旭岳源水の話題は?!

取り敢えずは
水汲み場の写真をパシャリ
こんな感じでーす

P1080630.jpg

変化に富んだ雪景色

2013年01月17日

キリリと澄んだスカイブルー
淡い青に染まる一面の雪の原

夏場に分け入ることがない
標高350メートルからの眺めで~す

00700.jpg

沢沿いに歩を進めれば
その雪だまりにも豊かな風情が・・・

P1080637.jpg


変化に富んだ
真冬の丸加の雪景色です

キーワードは山ぶどう?

2013年01月10日

「山ぶどう」

なんとはなしに
私の今年のキーワードにしてしまいました~

ということで
先ずは自然林に生える「山ぶどう」探しです

「山ぶどう」には雌木と雄木があり
その比率は1対10とか

蔓に残る房の痕跡を手がかりに
雌木を探しに紅葉樹林を彷徨います

ありましたありました
房の軸だけが見事に残されていまーす

00012.jpg


根元を見れば
がっしりとした幹が
紅葉樹にしっかりと絡みつき
上へ上へと伸びています

015.jpg


少し離れたところには
干からびた実を宿す山ぶどうを見ることも・・・

002.jpg


さあ
この後の展開や如何に


ん?ん?
本人にも全くわかりませ~ん?!

のそっと初詣

2013年01月07日

初詣といえるかどうかは知りませんが
6日になってのそっと江部乙神社にお参りです

P1080600.jpg


ひっそりとした
人気のない社

P1080598.jpg


大雪の中で
境内を守る狛犬

P1080604.jpg


雪囲いを冠る
お賽銭箱

P1080602.jpg


正月三が日の初詣とは一味違う
のんびりとしたお参りです

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー