« そろそろ冬支度 | メイン | 今年最後のお客さま »

田んぼの中の「風の美術館」

2012年11月02日

広々とした田んぼの中にぽつんと佇む
赤い屋根の「ママズ・キッチン

%E7%A7%81%E8%A8%AD%E3%80%80%E9%A2%A8%E3%81%AE%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8.jpg

どうやら江部乙初の「風の美術館」になったようで~す

店に入れば
壁面に木製のオブジェが・・・

P1080208.jpg


滝川出身の世界的彫刻家
五十嵐威暢さんから寄贈された「キャロット」なのです


木肌を活かす店の雰囲気にぴったり

%E5%BA%97%E5%86%85%E3%81%AE%E9%9B%B0%E5%9B%B2%E6%B0%97.jpg


こんな中で
とびきり美味いスープカレーをいただく贅沢

%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%EF%BC%91.jpg


幸せなひと時です

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/19381

コメント

わりと近所の店で、たまに通っているんですが、こんなオブジェが入ったのは、知りませんでした。
今度行ってみます。

ほぼROM専用のご近所さんさま

ようこそいらっしゃいませ。
地元紙などで紹介されましたが、ご存知ないお客様が多いように感じました。是非、足を運んでみてください。

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー