« 支え合う | メイン | 凛と澄む高原の風 »

持ち込み野菜 サンマルツァーノ

2012年09月27日

焼肉レストラン「グリーンヒル丸加」の野菜盛り

自家製や地の物を少しでも加えようと
経営者やスタッフが
そして近隣の農家の人が店に持ち込みま~す

時として
少し変わった野菜が盛られることも

%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%8E.jpg

今日のメインは
真っ赤に熟したイタリアントマト サンマルツァーノ

畑ではこんな姿で稔っていま~す

%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88.jpg


実は
生食用というよりも加工用のトマト

でも
焼き野菜には適しているのです


このトマト
河内シェフの自家菜園で大切に育てられ
トマトソースに化ける予定のものなのでーす


春先の定植をお手伝いしたご褒美かも

当時を思い返せば
こんな小さな苗だったのです

%E5%AE%9A%E6%A4%8D.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/19126

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー