« 菜の花まつりの看板立て | メイン | たきかわ菜の花まつりの会場づくり »

レモンイエローの一日

2012年05月27日

たきかわ菜の花まつりは
未だ開催されてはいませんが

「幸せ色の丘」と名づけられた一帯には
レモンイエローが満載でーす

059.jpg

カッコーが鳴きはじめたこのエリアでは

地元や遠方の方々が参加して
菜の花フットパスが催されています

聞けば
苫小牧や様似からの参加者もいらっしゃるのだとか

048.jpg


国道12号線に目を向ければ
何と総延長8キロメートル以上の沿道に
菜の花の苗や黄色い旗をたてるイエローロードプロジェクトが実施されるのだとも・・・

お父さんに手を引かれ
園芸用のスコップを手にした幼子までが
ポット苗の状態で手渡された菜の花の小さな株を
一生懸命に植えてくれていま~す

035.jpg


この取り組みは今年が初年度

小さな苗がすくすくと育つように
若者たちが先導するイエロープロジェクトも
必ずや
大きな花を咲かせることでしょう


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/18222

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー