« モクモク何でも造っちゃお!! | メイン | 菜の花まつりの看板立て »

「幸せ色の丘」の今

2012年05月22日

江部乙丘陵地

またの名を「幸せ色の丘」

その丘が
レモンイエローに輝きはじめていま~す

%E8%A6%8B%E3%81%94%E3%82%8D%E3%81%AE%E8%8F%9C%E3%81%AE%E8%8A%B1%E7%95%91.jpg


5月14日の菜の花畑は

花がポツリポツリでこんな感じでしたが・・・

15%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%99%AF%E8%89%B2.jpg


この一週間で綺麗に咲きそろい
菜の花まつり実行委員会の面々を慌てさせていまーす

心の中で
密かに慌てているのは私かも

なにしろ
「たきかわ菜の花まつり2012」は
6月2日から10日の9日間なのですから


でも心配は要りません!


「幸せ色の丘」に来られれば
今すぐにでもハッピーになれま~す

観光バスや観光客もポツリポツリとこの地を訪れていますよ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/18185

コメント

お疲れ様です。
やはり、花の開花の予測は難しいですよね…。
以前、同じような事で気をもんでいたので、心中お察しします…。

でも…今年はまつりの日程に、変更はないですよね?

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー